Google アナリティクス オプトアウトとは

Google アナリティクス オプトアウト
というブラウザ用のアドオンがあります。
Google アナリティクス オプトアウト

WEBサイトの制作者の方であれば恐らくご存知だと思いますが、
Google Analytics(グーグルアナリティクス)でアクセス解析を行っている方には、
必須のアドオンになります。

何をするプラグインなの?というと、
アナリティクスを設置しているサイトにアクセスした際に、
自分のアクセス履歴を残さないようにしてくれるプラグインになります

サイトの制作者や運用者は、そのサイトへ何度も何度もアクセスします。
その履歴まで含まれてしまうと、純粋なユーザーのアクセス履歴を集計できなくなるので、
このアドオンは必須と言えます。

・Google Chrome(グーグル クローム)
・Firefox(ファイヤーフォックス)
・Internet Explorer 11
・Opera(オペラ)
・Safari(サファリ)
でインストール可能になっています。

サイト会社や企業のWEB担当者の方は勿論ですが、
個人でサイトを構築・運用されている方も、
必ず入れておくべきアドオンの一つです。

アドオンのインストール方法

Google アナリティクス オプトアウト アドオンの導入は簡単です。

今回はGoogle chrome(グーグル・クローム)への導入方法を説明しますが、
どのブラウザでも導入方法は同じです。

①、Google chromeを開いて、「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」で検索する。

②、検索結果から、該当サイトのURLを選択する
Google オプトアウト アドオンの検索結果

③、「Google アナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロード」をクリック
Google アナリティクス オプトアウト アドオンをダウンロード

④、「Chrome に追加」をクリック
Chrome に追加

これで、Google chromeへの追加が完了します。

特に細かい設定などをする必要はないので、便利です